商品案内
ホーム商品案内 > ふるい分け試験機

ふるい分け試験機

ページ内リンク→   ≫Model『TSK B8-1』 ≫Model『TSK B-1』
Model『TSK B8-1』
本機は底面8の字の並進回転運動により、粉体試料等をふるい網面全体に、 回転しながら分散させるので粒子の広がりは良好であり、同時に各段の試験用 ふるいに、横タップ型のビンター打力が加わり、ふるい分けの進行を速めます。

効率の良いふるい分けにより、時間の短縮と精度の高いふるい分けができます。
TSK B8-1 TSK B8-1

ふるい分け試験機 Model TSK B8-1の動作状況をビデオでご確認出来ます。
各画面下の回線速度をクリックしてご覧下さい。
ふるい分け試験機 Model TSK B8-1の動作状況 ふるい分け試験機 Model TSK B8-1の動作状況 ふるい分け試験機 Model TSK B8-1の動作状況

高速回線用(3096kb)
3096kb

低速回線用(469kb)
469kb

高速回線用(3374kb)
3374kb

低速回線用(469kb)
469kb

高速回線用(3642kb)
3642kb

低速回線用(469kb)
469kb


仕様書
本体仕様(8の字) 横タップ部仕様(ビンター)
外形寸法 W600×D490×H300mm 外形寸法 W495×D370×H360mm
電圧V AC100V  50/60Hz(5A) 電圧V AC100V  50/60Hz(3A)
出力W 70W 出力W 15W
回転数 Aストローク:60~480rpm
Bストローク:30~240rpm
ハンマー本数 2本
振幅 Aストローク  幅:30mm
Bストローク  幅:30mm
横タップ回数 0~12rpm  繰り返し
重量 (約)84kg 横タップ叩力 12kgf
タイマー 60分  ゼンマイ式 試験用ふるい ø200mm×45mmH
皿込み7段
価格:オープン ø200mm×60mmH
皿込み7段
詳細を表示する
Model『TSK B-1』
TSK B-1 本機は、揺する動作に横からのビンター打力(横タップ)を組み込んだ、電動ふるい振とう機です。試験用ふるい全体に、バイブレーション(円振動)を与えると共に、試験用ふるい各段ごとのふるい網 に直接衝撃を与えるビンターとの複合運動により、ふるい各段の紛体試料等のふるい分けが効率よくできます(振動の回転数及び打力の回数は調整可能)。従来のものに比べ軽量にてスペースをとらず、固定しなくても卓上で簡易に使用することができます。 また低騒音で稼動するので、分析・研究室等の環境にも最適です。
TSK B-1 TSK B-1

ふるい分け試験機 Model TSK B-1の動作状況をビデオでご確認出来ます。
画面下の回線速度をクリックしてご覧下さい。
ふるい分け試験機 Model TSK B-1の動作状況
高速回線用(3096kb)
2268kb

低速回線用(469kb)
467kb

仕様書
本体仕様(バイブレーション) 横タップ部仕様
外形寸法 W520×D320×H710mm 出力W 15W
電圧V AC100V  50/60Hz(5A) 横タップ回数 50Hz/11回 :60Hz/14回
出力W 60W ハンマー本数 3本
回転数 60~480rpm,30~240rpm
可変
横タップ叩力 12kgf
振幅 6mm 材質 外装(塗装)鉄板金他
タイマー 60分  ゼンマイ式 試験用ふるい ø200mm×45mmH
皿込み7段
価格:オープン ø200mm×60mmH
皿込み7段
詳細を表示する

ページ上部へ